• 当院案内
  • 初診の方
  • 診療案内
  • 設備案内
  • お知らせ
  • 採用情報
  • 当院案内
  • 初診の方
  • 診療案内
  • じんのうち耳鼻咽喉科
  • 設備案内
  • お知らせ
  • 採用情報

トップページ > 診療案内 > 喉(のど)の病気

診療案内

みみ・はな・のどは「じんのうち」

少しでも不安・違和感・痛みを
感じたらまずは当院へ
お気軽にご相談ください

少しでも不安・違和感・痛みを感じたらまずは当院へお気軽にご相談ください

(のど)の病気

下記のような症状を感じたら
ご相談ください。

  • のどが痛い
  • 息がしにくい
  • しゃべりにくい
  • 声がかれる
  • せき・痰が出る
  • 飲み込めない・むせる など

扁桃肥大

肥大が過度になると摂食障害、いびき、睡眠時無呼吸などの原因になります。

のどちんこの両側にある扁桃腺が目立つくらい大きい状態。いわゆる扁桃腺は正しくは口蓋扁桃といい、のどちんこの裏(鼻の突き当り)にある扁桃は咽頭扁桃(アデノイド)、舌の根っこにある扁桃は舌根扁桃といいます。ばい菌が入ってくる鼻と口の奥は扁桃組織がぐるりと取り囲んでいます。口蓋扁桃肥大があるときは他の部位の扁桃も肥大していることがよくあります。ちなみに、扁桃とはアーモンドのことで、口蓋扁桃がアーモンドに似ているために名付けられました。

扁桃肥大の「原因」

口蓋扁桃は4~5歳で肥大し7~8歳で最大となり、以後縮小していき思春期を過ぎる頃には委縮します。咽頭扁桃(アデノイド)はこれに先駆けて2~3歳で肥大し5歳で最大となり10歳頃までには退縮します。要するに幼児、学童期の扁桃肥大は基本的に生理的肥大がほとんどです。ただし、成人の片側だけの扁桃肥大は腫瘍が原因のことがあります。

扁桃肥大の「症状」

扁桃肥大のみでは、通常は症状を伴いません。症状がなければ治療(手術)は不要です。肥大が過度になると睡眠中の症状としていびき、無呼吸、陥没呼吸、努力性呼吸。また、日中の傾眠あるいは活動性・集中力の低下、昼寝の時間が長い、寝相が悪い、夜尿症などの症状が睡眠時呼吸障害の関連症状として重要です。睡眠時の呼吸障害が明らかであり、扁桃肥大があれば同時にアデノイドの評価も必要となります。アデノイド肥大(咽頭扁桃肥大)による鼻閉が強い乳幼児では、哺乳障害により体重増加不良を認めるときがあります。

じんのうち耳鼻咽喉科 院長イラスト

治療

治療

口蓋扁桃摘出術やアデノイド切除術(7~10日間ほどの入院を要する全身麻酔での手術になります)。扁桃肥大のみでは生理的肥大であり手術適応ではありません。扁桃肥大による睡眠時呼吸障害や哺乳障害、摂食障害がある場合に手術をおすすめします。

<治療効果>
手術により睡眠時呼吸障害は著名に改善し、これまでのいびきや寝相がうそのように静かになるために息をしているのか心配になったという保護者の声をよく耳にします。また、哺乳障害、摂食障害に関しても術後明らかに体重増加の改善を認め、食事のスピードもあがり、活動的になって本当に感謝していますと言われたお母さまもいらっしゃいました。

耳の病気
  • ●耳が痛い
  • ●耳だれが出る
  • ●聞こえが悪い
  • ●耳鳴りがする
  • ●耳がつまる など

●耳が痛い ●耳だれが出る ●聞こえが悪い ●耳鳴りがする ●耳がつまる など


鼻の病気
  • ●鼻が痛い
  • ●鼻がつまる
  • ●鼻水がとまらない
  • ●くしゃみが酷い
  • ●においがしない
  • ●鼻がくさい など

●鼻がつまる ●鼻水がとまらない ●くしゃみが酷い ●においがしない ●鼻がくさい など


喉の病気
  • ●のどが痛い
  • ●息がしにくい
  • ●しゃべりにくい
  • ●声がかれる
  • ●せき・痰が出る
  • ●飲み込めない・むせる など

●のどが痛い ●息がしにくい ●しゃべりにくい ●声がかれる ●せき・痰が出る ●飲み込めない・むせる など

日本人の4人に1人を悩ます国民病
つらいスギ花粉症の新しい治療法

ハウスダストの約8割はダニ
ダニアレルギー性鼻炎の新しい治療法

こどものみみ・はな・のど
スギ舌下免疫療法
ダニ舌下免疫療法
花粉症でお悩みの方
いびきでお悩みの方
補聴器の調整・購入
教えて!じん先生

当院案内

  • 初診の方

診療案内

  • 花粉症でお悩みの方へ
  • こどものみみ・はな・のど
  • 睡眠時無呼吸症候群 お悩みの方へ
  • 補聴器の調整・購入
  • 教えて!じん先生

    当院院長が皆さんのお悩み・疑問に丁寧にお答えします。悩むよりまずはご相談ください。

  • じんのうちBLOG

    当院が目指す地域医療の姿、耳鼻咽喉科情報をお届けします。まれにプライベート情報も…!

  • 採用情報

    未来に向かって一緒に歩んでいただける仲間を募集しています。地域医療に貢献していきましょう!

ページ上部へページ上部へ