• 当院案内
  • 初診の方
  • 診療案内
  • 設備案内
  • お知らせ
  • 採用情報
  • 当院案内
  • 初診の方
  • 診療案内
  • じんのうち耳鼻咽喉科
  • 設備案内
  • お知らせ
  • 採用情報

トップページ > スタッフブログ

スタッフブログ

地域に愛されるクリニックへ

当院の愉快なスタッフ達全員が交代で書いてます📝
ここを楽しみにしてる方もいらっしゃいまして実は結構人気です😊
 

当院の愉快なスタッフ達全員が交代で書いてます📝
ここを楽しみにしてる方もいらっしゃいまして実は結構人気です😊

お知らせ

出会いと別れ、そして眠たい季節ですね🌸

3月に入りまだまだ寒かったり暖かかったりしますね😄

皆さん体調はどうですか?

季節的にはまだまだ花粉が舞い皆さんを困らせていますね。

今年は暖冬で開花が早いようで、長崎を始めとして福岡、東京と桜の開花が発表されました。最近では那珂川市でもソメイヨシノが咲いていました🌸

私の生まれ故郷である大川市では三月上旬にモンシロチョウが飛んでいました

早いな~とびっくりしつつ、春なんだな~と思いました。

春といえば出会いと別れの季節。この度、じんのうち耳鼻咽喉科では歓送迎会を那珂川市の居酒屋ダイニングHANAで行いました🍴

最近は仕事で精一杯のなか、なかなかのんびり話す機会もなく飲み会では和気あいあいとおしゃべりすることができました✨

春はなぜか眠くなります💤

最近のじんのうち耳鼻咽喉科では無呼吸症候群の患者を診ることが多くなってきました😴

皆さんは周囲から「いびきがひどい」「呼吸がとまってる」と言われたり、ご自身が「日中眠い」「頭がボーっとする」「体がだるい」と思ったことありませんか?

…それは無呼吸症候群のサインかもです。

無呼吸症候群(SAS)とは睡眠中に1時間に5回以上無呼吸あるいは低呼吸があり、昼間眠気や倦怠感などの自覚症状を伴います。SASは冠動脈疾患や脳血管疾患を合併する頻度を高く、生活習慣病の発症リスクともなります。

なぜ治療が必要なのか…目的は

⭐昼間眠気、集中力障害、倦怠感など取り除いて生活を快適にする

⭐居眠り運転や不注意による事故を防止する

⭐高血圧症や心筋梗塞、脳卒中などの合併疾患の発生や再発を予防する

当院では無呼吸症候群の診断・治療を積極的に行っております。ご自宅で出来る簡単な検査をしていただいて治療方針を決めていきます。適切な治療により心筋梗塞のような恐い合併症を予防でき寿命が延びることが証明されています。

先日、無呼吸症候群についての勉強会がありました。SASにたいする治療で経鼻的持続陽圧呼吸療法(CPAP)についてもお話ありましたが近年はびっくりするほど小型化され音もほとんど出ず、マスクも装着跡残らないようなその人に合わせたマスクが改良されて色々とございます。若い方もお気軽に使えるのではないかと思いました。

 

 

勉強会を開いていただいた南西医療機器さんが実際に装着してくれました。

ご自身もしくはご家族で睡眠中気になる方がいればお気軽に相談してみてはいかがですか?

 

ブログトップへ

ページ上部へページ上部へ