• 当院案内
  • 初診の方
  • 診療案内
  • 設備案内
  • お知らせ
  • 採用情報
  • 当院案内
  • 初診の方
  • 診療案内
  • じんのうち耳鼻咽喉科・内科
  • 設備案内
  • お知らせ
  • 採用情報

トップページ > スタッフブログ

スタッフブログ

地域に愛されるクリニックへ

当院の愉快なスタッフ達全員が交代で書いてます📝
ここを楽しみにしてる方もいらっしゃいまして実は結構人気です😊
 

当院の愉快なスタッフ達全員が交代で書いてます📝
ここを楽しみにしてる方もいらっしゃいまして実は結構人気です😊

お知らせ

暖かくなってきましたね

こんにちは~😊

暖かな春の日差しや風が気持ちよく感じる季節となってきましたね😊那珂川市でも桜が満開です🌸

 

連日、新型コロナウイルスの報道で感染者数が増えています。

クリニックでもスタッフのマスク装着、頻回な手指のアルコール消毒、

ネブライザーの中止や院内の換気に徹底して取り組んでいます❗

 

先日は志村けんさんが亡くなり、ドリフ世代で育った私にとってはかなりショックな出来事となりました…😔

近隣の福岡市南区でも感染者がでており、他人事ではなくなっています。

一人ひとりができる感染症対策を心掛けていきましょう。

 

ところで、スギ花粉は落ち着いてきましたが、ヒノキ花粉が本格的な飛散のピークを迎えています🌲🌲

ゴールデンウィーク位までは飛散しますので、花粉症対策も続けていきましょうね😌

 

今年は、休校や外出自粛モードの影響で外出する機会が少ないこともあり、

花粉症の子供たちの中には、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目の痒みなどの症状を例年ほど感じていない方もいらっしゃいました。

また、昨年から始められた舌下免疫療法の効果を実感されている患者様も多く、

「今年は調子いいです」「アレルギーのお薬は飲まなくても大丈夫そうです」などと嬉しいお声もいただいています。

 

スタッフの子供もしていますので、舌下免疫療法の開始を検討されている方や興味がある方、

疑問点などがある方はいつでも気軽にお声かけ下さいね😊

 

花粉症での鼻づまりや鼻水で鼻をかむ機会も増えていますよね🤧

皆さんは正しい鼻のかみ方を知っていますか?

鼻水をたまったままにしていると、鼻づまりだけでなく、中耳炎や鼻炎、副鼻腔炎、痰や咳などを悪化させる原因となります。

 

①反対側の鼻を押さえて片方ずつかむ

②鼻をかむ時は、口から息を吸う

③ゆっくり小刻みにかむ

④強くかまない

 

間違った鼻のかみ方や鼻すすりは鼻血が出たり、耳が痛くなったりトラブルの原因になります。

正しい鼻のかみ方でスッキリしましょう。小さなお子様や赤ちゃんなどは鼻吸い器などもありますよ😌

 

 

今年のお花見は諦めたのですが、やはり桜を楽しみたくて、春日や大野城、太宰府の水城付近まで車でドライブ花見🌸をしたり、家族でご近所サイクリング🚴‍♀️をしながら気分転換を図ってきました~🎵

ブログトップへ

ページ上部へページ上部へ