• 当院案内
  • 初診の方
  • 診療案内
  • 設備案内
  • お知らせ
  • 採用情報
  • 当院案内
  • 初診の方
  • 診療案内
  • じんのうち耳鼻咽喉科
  • 設備案内
  • お知らせ
  • 採用情報

トップページ > スタッフブログ

スタッフブログ

地域に愛されるクリニックへ

当院の愉快なスタッフ達全員が交代で書いてます📝
ここを楽しみにしてる方もいらっしゃいまして実は結構人気です😊
 

当院の愉快なスタッフ達全員が交代で書いてます📝
ここを楽しみにしてる方もいらっしゃいまして実は結構人気です😊

お知らせ

意外と知らない鼻血のこと👃⚡

こんにちは❗️受付のAです💁🏻‍♀️

皆さま、お変わりありませんか?

 

ぐずついたお天気が続いてますね〜☔☔

暖冬で寒さが和らぐのは良いものの、洗濯物が乾かなくて困ります👕🧦💦

 

 

自宅近くの春日公園をお散歩していたら、ひと足早い春の訪れが…🌟

可愛らしい梅の花がチラホラと咲いていましたよ〜😊🎵

 

 

また寒くなるのかな〜🐶

私個人的には寒いのが苦手なので春が待ち遠しいと思う今日この頃です🌸

 

 

 

さてさて、

ここ最近、花粉症が始まる前の鼻レーザー治療希望の方と

👃鼻血👃で来院される患者様が多くいらっしゃる印象を受けます🤔

今回は誰でも一度は経験がありそうな鼻血について少し調べてみました〜💡

 

 

☝️鼻血が出るしくみ

ほとんどが、小鼻の内側の「キーゼルバッハ」からのもの。

血管が集中する部分であり、刺激に弱く乾燥しがちな為出血しやすい。

 

 

☝️鼻血が出る原因

〈大人の場合〉

乾燥する季節や気温変化の大きい季節に起こりやすい。

中高齢者で、血液サラサラの薬を飲んでいる場合は血が出やすかったり止まりづらいことがある。

 

〈子供の場合〉

季節とはあまり関わりなく起こる。

外傷(鼻をかむ、指でほじることで粘膜を傷つける。)

鼻炎や湿疹、夏場ののぼせなどで起こる。

 

 

☝️応急処置のポイント

まずは落ち着くことが大事です🙂

 

座った姿勢で小鼻の部分を親指と人差し指でつまんで5〜10分位圧迫します。

顔はやや下向きにしましょう。

 

 

☝️間違った止血法

  • 仰向けに寝る

顔を上に向かせると鼻血が喉を伝って食道に流れてしまいます。

血液を飲み込むと胸やけし、吐き気が起こることがあるため、上を向いてはいけません。

 

  • 首筋をとんとん叩く

鼻血の止血とは全く関係ありません。

 

  • ティッシュペーパーを詰め込み何度も取り替える

ティッシュペーパーを抜く時にまた傷をつけて出血しやすくなることがあります。

 

 

大体の方は正しい止血法をして頂くと出血は止まりますが、

30分以上止まらない場合や、止まっても何度も繰り返し出血する方は病院を受診しましょう。

 

 

当院では、来られた患者様の出血部位を確認し、血管収縮薬などを浸したガーゼを用いてお鼻を圧迫したり、

繰り返す場合には電気焼灼などを行なっています👨‍⚕️

鼻血のことに限らず、不安なこと、気になること、

ご不明な点がありましたらお気軽におっしゃって下さいね🙂✨

 

 

私ごとなのですが、年末からずっと風邪をこじらせていたところ、

まさかまさかのインフルエンザAにかかってしまいました😭😭😭

急遽お休みを頂き、周りのスタッフには迷惑をかけてしまいました💧

体が痛いし、熱がなかなか下がらずきつかった…😷

今はもう完全復活したので、より一層元気にがんばっていきたいと思います✊🏻✨

 

皆さまも、引き続きインフルエンザや風邪が流行っていますのでどうぞお気をつけ下さい😉🎀

ブログトップへ

ページ上部へページ上部へ