• 当院案内
  • 初診の方
  • 診療案内
  • 設備案内
  • お知らせ
  • 採用情報
  • 当院案内
  • 初診の方
  • 診療案内
  • じんのうち耳鼻咽喉科
  • 設備案内
  • お知らせ
  • 採用情報

トップページ > 院長ブログ

院長ブログ

医療の当たり前を追求する

当院院長のブログです。
地域の皆さまへ、当院に関することはもちろん、
耳・鼻・喉に関する様々なお役立ち情報をお届けします。

当院院長のブログです。地域の皆さまへ当院に関することはもちろん、耳・鼻・喉に関する様々なお役立ち情報をお届けします。

睡眠時無呼吸症候群

「自分のいびきがチェックできる」アプリ📱

今年は例年のような冬を感じず、寒さが苦手な私としては嬉しいのですが、地球温暖化が原因となると困ったものですよね。今年からコンビニにエコバッグ持ってくことにしました。少しずつ出来ることからやってみようと思ってます。

 

さて、今回のテーマですが先日スマホをチェックしていると面白いアプリを見つけたのでご紹介します。

 

なんと…

「自分のいびきがチェックできる」アプリです❗️

当院では、以前より睡眠時無呼吸症候群の検査・治療に力を入れてきましたが、この病気は、睡眠中に起きる症状の為、自覚症状がない方が多くいらっしゃいます。一人暮らしをされている方であれば特に、自分で無呼吸があるか気づくのは難しくなってきます。そこでお勧めなのがこの「いびきチェックアプリ」です。

 

いびきには複数種類あるということをご存じですか?

ひとつは「鼻づまりや疲れなどが原因で生じる一過性の単純いびき」そして気をつけなければならないのが「睡眠時無呼吸症候群を伴ういびき」です。

「単純いびき」は原因を探って取り除けば解消することがほとんどです。一方、「睡眠時無呼吸症候群を伴ういびき」は、放っておくと高血圧や糖尿病などの生活習慣病や心疾患、脳卒中などの原因になる可能性があるため、早めの対処が不可欠となります。いびきの状態を見ることは、無呼吸の可能性の簡単なチェックとして代用できます。

このアプリは寝ている間のいびきを記録し、「どれだけ大きい いびきだったか」「どれだけの時間 いびきをかいていたのか」を見ることができます。自分のいびきを自分で聞くというのはちょっと勇気がいりますが、何が原因かを知るうえで「どんないびき」なのかを把握するのは大切です。

この「いびきチェックアプリ」は、何種類もリリースされておりアプリの検索で簡単に見つけることができますので、自分のいびきの状態が気になる方・眠気や頭痛など諸症状があるかたは、ぜひご利用されてみては如何でしょうか。

 

気になる結果が出た場合は、早めの睡眠検査をお勧め致しますので、ぜひ一度ご来院ください❗️

当院は那珂川市と春日市の間に位置しており、春日市・大野城市・福岡市南区・太宰府市の皆さまにもご来院いただいています。駐車場も23台あり来院しやすいクリニックです。お待ちしています😌

 

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の症状、検査、治療については、下記ボタンよりご覧いただけます。

ブログトップへ

ページ上部へページ上部へ