• 当院案内
  • 初診の方
  • 診療案内
  • 設備案内
  • お知らせ
  • 採用情報
  • 当院案内
  • 初診の方
  • 診療案内
  • じんのうち耳鼻咽喉科・内科
  • 設備案内
  • お知らせ
  • 採用情報

トップページ > 院長ブログ

院長ブログ

医療の当たり前を追求する

当院院長のブログです。
地域の皆さまへ、当院に関することはもちろん、
耳・鼻・喉に関する様々なお役立ち情報をお届けします。

当院院長のブログです。地域の皆さまへ当院に関することはもちろん、耳・鼻・喉に関する様々なお役立ち情報をお届けします。

新型コロナウイルス感染症

新型コロナウイルス第七波

再びすごい勢いで新型コロナウイルスの変異株の感染が拡大しております。
当院は新型コロナウイルスが流行し始めた当初より、ドライブスルーでの唾液PCR検査や抗原検査をやっているため福岡県内で浸透しているようで、県内広い範囲より診察、検査目的に来院されます。当初は保険適応(公費負担)での検査適応が厳しかったため、自費検査の方も多かったのですが、現在は国の方針で適応が拡大されており自費の方はほとんどおられません。

 

また、電話での問い合わせが多く、ホームページでもご説明したいと思います。

現在、PCR検査に関しては検査数の急激な増大により検査会社がパンクしており、7/20頃より24時間以内の報告が困難になっております。状況次第ですが2~3日を要しております。(通常当院では前日の11時までのPCR検査は朝8時半前後に陽性者には電話で、陰性者にはメールでご連絡しております。)
そのため現状まずは結果が10分以内にでる抗原検査を行い、陰性の場合はPCRという流れで検査を行っております。抗原検査は簡便な検査ですが、感染していても体内のウイルス量が少ない場合は陰性となるため、より鋭敏な検査であるPCRを行なうのです。抗原検査キットは薬局などでも販売されており、陰性だったと受診される方も多いのですが、当院で抗原検査を行うと陽性になることが少なくありません。感度の違いによるのでしょうが、抗原検査キットは千差万別になってきており、研究用と記載された国が認めていない安価で感度が鈍い抗原検査キットが出回っております。当院では国が承認した医療用の抗原検査キットを使用しており、検査精度を維持しておりますので安心してご来院ください。

今回の変異株による第七波は感染力が大変高く感染者が爆発しておりますが、死亡率、重症率ともに波ごとにドンドン下がっております。気持ちの余裕をもって対応していただければと思います。ただ、陽性や濃厚接触者で仕事や学校への影響が出るのは変わらないので困ったものです。コロナで悩まされるのももう少しかなという印象です。
うちもスタッフは母親が多いため次から次に自宅から出れなくなったり、陽性者がでたりと本当に大変ですが、何とか乗り切っていきましょう❗️

幸い院内感染はひとりもだしておりません。当院の感染対策が正しいことの証明と思っております。

 

当院は那珂川市と春日市の間に位置しており、春日市・大野城市・福岡市南区・早良区・太宰府市の皆さまにもご来院いただいています。駐車場も広く、23台あり大変来院しやすいクリニックです。毎週月曜・火曜・金曜の午前中に、内科学会専門医・総合内科専門医による「内科外来・睡眠外来」も行っておりますので是非ご活用ください。スタッフ一同、来院をお待ちしております❗️

ブログトップへ

ページ上部へページ上部へ